① コードを貼り付けてください。 記入例:<a target="_blank">
② 変換したい文字を指定してください。例<>&"'

指定した文字を文字参照します。

特殊文字、数字、英字、漢字など指定したすべての文字を文字参照できます。①には変換したいコードを貼り付け、②には変換したい文字を書き込んでください。

文字参照とは、HTML等で直接記述できない文字や記号を、「&#数字;」等のコードに置き換えて表現する方法です。エンティティ化などとも言われます。すべての文字や数字に「&#数字;」が割り振られています。

例えばBloggerのテンプレート(HTMLの編集)に、Amazonアソシエイトのコードを貼り付けると、エラーが出て保存できません。Bloggerのテンプレート上では、「"」や「&」等を含む特定のコードが禁止されているからです。HTMLエンティティ化とも言われますが、「<」「>」「"」「'」を文字参照にすると保存できます。